ホテルトラスティ大阪阿倍野とあべのハルカス

あべのハルカスの展望台の待ち時間・混み具合

夜のあべのハルカスの2階チケットカウンター
夜のあべのハルカス2階チケットカウンター

あべのハルカス」に行くなら混み具合や待ち時間が気になります。

なんと言っても日本一のビル、人気の観光名所あべのハルカスの展望台ですからね。

関西で話題となっている観光名所「あべのハルカス」は、国内観光客はもちろんですが、海外からの観光客も多く、たくさんの人でにぎわっているようですから混み具合が知りたいですね。

展望台はまだ混み具合は落ち着いていませんが、時間帯や日によっては空いていることもあるので、全然待たずに展望台に行くこともできます。その時は狙い目。

だいたいは、待ち時間は30分から1時間くらいで、特に土日は混み合っているといいます。

あべのハルカスの展望台までは、百貨店の2階でチケットが販売されているので、そこでチケットを買ってから行きます。

チケットを買うのはわりとスムーズ。

あべのハルカス写真

あべのハルカスの展望台の魅力は開放的なところです。58階、59階、60階、の3部構造になっていて、真ん中が吹き抜けに。58階ではイベントなどもおこなわれていています。

ウッドデッキになっていて、スタイリッシュなイベントスペースは木の温もりが落ち着ける空間。

眺望抜群のレストランもあり、美しい景色を望みながら味わうお食事は最高です。

展望台からは、晴れていれば遠くにある空港や関西を代表する山が見えます。

夜になると宝石箱をひっくり返したような美しい夜景を見ることもできます。

あべのハルカスの入場料金はコチラ

あべのハルカスの次にどこに観光する?

あべのハルカスから「USJ」はJRで30分ほどで行けます。近いので行くべきでしよう。

それから、大阪へ観光に来たら、絶対に行ったほうた良いのが京都。京都はJRの電車で天王寺から50分ほどで行けますので、それほど遠くはありません。

京都は私は毎年何度も京都に行きます。京都に行くたびに思うのが、「心が落ち着く」「また来たい」ということ。それだけ魅力があるんですよね。京都は独特のムードをもっており、なかなか他では味わえない良さがあります。
京都市内観光のおすすめスポットはコチラ


↑ PAGE TOP